« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月18日 (土)

simple but many!240!

去年のようにムスカリやクロッカス、ビオラをいっしょに植えず、

ひたすら、チューリップを植えてみました。(別のプランターでは

他の植物も植えています。)なので、ちょっとおさらい。

プランター1   アップルスター 10 、ダブルバイキング 10

プランター2   ハウステンボス 18、リブレットパーロット 9

プランター3   ブルーエマブル 12、ズレル 12、  

          アラビアンミステリー 3

プランター4   バレリーナ 11、ウエストポイント 10、

          アラジン6

プランター5   カルナヴァルドニース 14、 カサブランカ 9

プランター6   ピンクインプレッション 22、オリウレス 6

          ジュディスレスター 10

プランター7   オックスフォード 16、ハミルトン 10

          フレーミングパーロット 12

プランター8   モンディアル 10、スワンウイングス 11

          アイボリーフロラーデル 19

以上、計240球です。自分でも「いつのまに?」と呆れています。

しばらく変化はないでしょうが、芽が出たらすぐにお知らせします。

また、春までしばしお付き合いくださいね~。Dsc09317

2006年11月17日 (金)

アイボリーフロラーデル、スワンウイングス、モンディアル

ようやく気温もグッと下がり、11月っぽい気候になってきました。

で、最後のプランターにも残りの球根を植えつけました。

こちらは3種類、全部白で揃えてみました。一重咲き、八重咲き、

フリンジ咲きと、それぞれ咲き方は違うのでこれも楽しみ楽しみ。Dsc09315 Dsc09316

2006年11月10日 (金)

今日は200球終了です。

今秋は暖かくて、なかなか植え付けが出来なかった今日この頃

ですが、どうやら今週末から気温が下がってくるらしく、今日

やっちゃうことしました。前日に決めたのですが、今朝、目覚ましが

鳴ったとたんに何故か、パッと飛び起きれました。やる気満々です。

で、ちょうど9時から始めて、1時すぎに植え付け、写真撮影が終了。

お昼を食べて、2時半くらいからパソコンの前に向かっています。

数えたら、計ったようにぴったり200球を7つのプランターに植えて

いました。もう1つプランターを使う予定なんですが、カリフォルニア

ローズが今年は暖かいので、まだ咲いています。良い事なんだけど。

もう少ししてから、最後8番目のプランターに残りの球根を植えようと

考えています。 Dsc00093

Bad bulbs

今年のダメダメ球根です。バラ売りのモノは1つ1つ注意深く選び、

涼しい所でずっと保管していましたが、それでも皮を剥いてみたら

大きな傷がついていたり、軽石のようにスカスカに軽くなってたり、

植えちゃいけないのが出てきちゃいます。Dsc00089

2006~2007 TULIP COLLECTION

植える前にみんなそろって記念撮影です。

購入期間(8月11日~9月25日)購入ヶ所(大型園芸店等7ヶ所)

今年の傾向はちょっとマニアックなチューリップが多いように

思います。初めて植える「パーロット咲き」という形もあるし、新種も

あり、パッと見チューリップぽくないものがいっぱいです。

Dsc00071

フレーミングパーロット、オックスフォード、ハミルトン

ここには3種類。色でいえば、赤と黄色のハーフ&ハーフ、黄色、

ちょっと黄色が入るらしい赤。

形で言えば、オウムの羽のような花びらのパーロット咲き、一重、

先がギザギザのフリンジ咲き。

まとまりがあるような、ないような。咲くまでお楽しみです。Dsc00080 Dsc00081

ピンクインプレッション、ジュディスレスター、オリウレス

ここはチューリップの定番の一重咲き3種を集めてみました。

色はそれぞれ、ピンク、赤に白、ピンクに薄いピンクと、かわいい

感じになりそうです。Dsc00074 Dsc00075

カルナヴァルドニース、カサブランカ

ここは、白地に鮮やかな赤のラインが入る「カルナヴァルドニース」

と白の「カサブランカ」2種類の八重咲きコンビです。Dsc00087 Dsc00088

バレリーナ、ウエストポイント、アラジン

こちらは、それぞれオレンジ、黄、赤のユリ咲きのチューリップです。

ユリ咲きはあまり植えた事がないんですけど、あえて揃えてみました。

けっこうオレンジ色の「バレリーナ」を楽しみにしています。Dsc00072 Dsc00073

ブルーエマブル、ズレル、アラビアンミステリー

以前にも紹介した、新種の青色チューリップ「ブルーエマブル」

(半信半疑ですが)と、紫に白が入る「ズレル」、そして某有名

園芸店で球根をいっぱい買ったら、おまけで貰った3個の

「アラビアンミステリー」と、こちらは寒色系のチューリップを

集めてみました。

が、な、なんと!この「ブルーエマブル」にもあの、つい15分

ほど前にも見ていたピンクの模様が・・・・。もう、何なんだろう。

ウイルス性の病気?園芸店のおじさんが「今年は長雨だったから

球根の入荷が遅いんだよね~」なんて言ってた、関係ありそうで

なさそうな言葉をふと思い出したり、ちょっとへこみました。

でも、またまた実験その2のつもりでがんばります。

Dsc00082 Dsc00083

ハウステンボス、リブレットパーロット

次は、8月11日に金沢のサービスエリアで買ったフリンジ

咲きの「ハウステンボス」と、花びらがオームの羽のようだと

いうパーロット咲きの「リブレットパーロット」の組み合わせです。

両方とも白をベースにピンク色がかるようです。

が、皮を剥いてみてびっくり。ハウステンボスの方はなんと

いくつかの球根に薄紫の斑点というか、マーブル状になにかが。

去年はなかったこの普通じゃない状態。

正直しばらく手を止めて迷いました。このまま植えようか、

あきらめようか。でも、球根自体はカビや傷1つなく、とても

キレイだったので、予定通り植えることにしました。

実験に近いものがありますが、信じて待ちますよ~。Dsc00077 Dsc00078 Dsc00079

アップルスター、ダブルバイキング

とうとう今年も始めちゃいます。

まずは、ピンクと赤(濃いピンクにも見える)の八重咲きから。

去年のフォックストロットやアンジェリケがあまりにも印象的

だったので、今年も八重咲きはかかせません。Dsc00084 Dsc00085

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »