MOVIE・DRAMA

2014年9月24日 (水)

猿の惑星~新世紀(ライジング)

ひっさしぶりに映画館で映画を観て来ました。

作品は「猿の惑星 新世紀」です。

前作もすごく面白くて、何度も観ちゃった映画。

016


前作から10年後?の設定で、オトナになったシーザーが楽しみ~☆

で、ここから、ネタバレを含みますので、これから観る方、内容を知りたくない

方はここでSTOPしてくださいねwink

        ↓

        ↓

        ↓

        ↓

        ↓

最初から引き込まれました。

今作は、3Dにも対応しているのだけど、あのメガネをかけてたら、ド迫力だな~

と、他人事・・・(メガネがかけられない体質?鼻の上に積載厳禁?)

立派にエイプ(類人猿)のリーダーになって、奥さんや息子まで出来て、

ますますたくましいシーザーshine

ウイルスに免疫があった為に生き残った人類との共存を願う彼の姿も

実にかっこイイのですheart04

TVCMなどでも、よく喋ってたシーザーなんですが、ますます流暢に話し、

他のエイプも結構喋る!

「The war has already started」とかさ、ちゃんと現在完了形とかで話してたり

すると、ほう!とか思うんだけど、あたりまえかw 米国育ちのエイプだもんね。

あと、前作で、シーザーを育てた彼と再会するのかな~?って期待も少し

あったんだけど、それはなく。(その方がリアルで良いかもね)

でも、町を移動している時に、育った家を見つけ、住人はいないのだけど、

当時のシーザーの写真とかビデオとかを懐かしく見つめる姿は・・・・・

なんだかグッときますweep

電気資源を求め、コロニーに入って行く人類との摩擦や、

エイプの中で起きる反乱が、コトの発端なんだけどね・・・・

結局悪いのは人類とか、エイプとかってカテゴリーではなく、良い人も

悪い人も、良いエイプも悪いエイプもいるってことで、多くの方が

思うように私も「みんなで仲良くしようよ!」派。

なんだか、学ぶことがあるんですよ・・・エイプにw

なんだか若干恋をするんですよ・・・・シーザーにw

あの感じは3作目もありそうなので、それもちょっと期待しつつ・・・・・

とにかくあっという間の130分でした!

P.S ゲイリーオールドマンもすっかりいいオジサマ(オジィサマ←失礼!)に

なってて、最初、誰だかわかりませんでしたw

2014年1月 3日 (金)

Binge-Watching

気が付けば、2013年は1度も映画館に映画を観に行ってないという・・・。

物心ついてから初めてではなかろうか?

自宅ではWOWOWやCATVの映画チャンネルで、月3~4本

コンスタントに観てたけど・・・。

それ以上に海外ドラマは週7~8くらい。

ドラマ、面白いんだもの・・・ってことで、たまに海外ドラマについて。

1年振り返って何を観てたのか、ざっと思い出してみたら

・ CSI ラスベガスシーズン12

・ CSI NY シーズン8

・ キャッスル シーズン4

・ BONES シーズン7~8

・ グレイズアナトミー シーズン9

・ プライベートプラクティス シーズン5

・ 私はラブリーガル シーズン3~4

・ リゾーリ&アイルズ シーズン3

・ 新米刑事モース

・ デスパレートな妻たち ファイナルシーズン

・ クリミナルマインド シーズン7

・ Dr.HOUSE シーズン7

・ ザ・フォロイング(NEW)

・ ボディオブプルーフ シーズン3

・ ニュースルーム(NEW)

・ 救命医ハンク シーズン3

・ TOUCH シーズン2

・ メンタリスト

・ SHARLOCK (NEW)

・ スキャンダル(NEW)

・ エレメンタリー ホームズ&ワトソン(NEW)

・ ARROW (NEW)

・ SUITS(NEW ※WOWOWでは初なんですが、Dlifeでは既放送)

まだ、何か忘れてるかも・・・

1シーズン22話に満たないドラマもあるのですが、だいたい半年単位で

入れ替わるんですけど、改めて見ると多いですね!我ながらびっくり(゚0゚)

何年も続けて観ているドラマは当然面白いし、続きが気になるから、

当然見続けるじゃないですか~?問題は新しく始まるモノ。

前評判が高かったり、口コミなども気にしつつ、第1話を観てみるんですが、

そんな中で、最もハマったのが、SUITS です。

アメリカでは、460万人もの視聴者数を記録した大ヒットドラマです。

ハーバード大卒でスゴ腕のやり手弁護士ハーヴィーと、大学を中退

したものの、一度見たモノを記憶し忘れないという天才のマイク二人組が

訴訟を次々と解決していく。という”スタイリッシュサクセスストーリー”だそうです。

色々な映画のオマージュともとれるセリフを引用した二人の会話も時々あって、

映画好きにはそれも楽しいし、一話完結なので、観やすいドラマです。

すっかり癖になりました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

是非、機会があれば、お試しください~!

※ ちなみに、タイトルのBinge-Watchingは、一気見するという意味ですw

2013年1月26日 (土)

ライフ オブ パイ 

久々に映画を観て来ました~。(今回はネタバレなしです)

本年度アカデミー賞主要11部門ノミネート作品だし、

初日だったこともあり、けっこう混んでいました・・・”ライフ オブ パイ”

Life_of_pi

TVCMでやたら大好きなコールドプレイの ♪Paradaise といっしょに

「なぜ少年は生きることができたのか?」と散々流れてたら、気になってw

単なる漂流サバイバル映画ではないことは、事前にネットであらすじを読んで

知っていたのですが、それでも見終わった後、しばらくは考えちゃう映画でした。

宗教的というか、哲学的というか・・・(._.)

作りやストーリーはとってもシンプルなので、淡々と映画は続くのだけど、

ラストがね・・・・・・・・・・・これ以上はネタバレになっちゃうので、catface

その晩、もちろん夢にトラが出てきたこともお知らせしておきます(^-^;

(3Dも選ぶことができたけど、2Dで良かったです。ガオーッて本当に驚く

んだからw)

2012年9月10日 (月)

踊る大捜査線 THE FINAL  新たなる希望

久しぶりに映画館に行ってきましたー!9月にして今年初?wobbly

しかも私としては珍しく邦画。

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」です。

Dsc02558

ファイナルってことで15年間楽しませて頂いてありがとう!の意をこめて

でも正直、前作は期待していたほどじゃなかったこともあり、あまり大げさに

ワクワクしない程度のテンションで行って来ました。

ここからは、若干ネタバレを含むので、これからご覧になる方、

詳細を知りたくない方はご遠慮くださいね。

                      ↓

                      ↓

                      ↓

                      ↓

オープニングで、空撮のお台場周辺の映像や、あのイントロがかかると、

イヤでも気分が盛り上がりますhappy02

前半は小ネタがたくさん散りばめてられていて、TVドラマ並みに面白かったし

後半は、事件が重なり、ちょっとシリアスで映画らしい展開でしたね。

バスを拝借したすみれさんの登場には、え~っ!でしたがw

(バッジとか返した後で、警察と名乗りすんなり貸してもらえたの~?とか)

エンドロールで「小林すすむさんの思い出とともに」も改めてジーンと

しましたねweep

そして「久々の室井さんの命令、しびれました」私もですlovely

もう終わりなの?という淋しい気持ちと、でも数年後にしれっと劇場版として

またあるのでは?という期待も込めて満足です!

個人的には1、2ほどの大興奮はなかったのですが、3よりはずっと良く、

テレビドラマでずっと見ていた方、映画も3作観たという方なら間違いなく

楽しめると思います。是非是非、劇場でどうぞ!

2011年12月28日 (水)

NEW YEAR'S EVE

今年も残り少なくなって来ましたねー。

お正月映画も観たいモノいろいろあるな~と迷っていたのですが、

「この1年を乗り切ったあなたを、今年より素敵な来年へ連れて行く」

というフレーズを聞いた時に、「うん!私も連れて行って~!」と

早速チケットの予約をした”NEW YEAR'S EVE”を観て来ましたー。

Dsc01537

監督はゲイリーマーシャル!代表作は「プリティーウーマン」

「フォーエバーフレンズ」、「バレンタインデー」など。

そしてキャストがまた豪華!普段主役級の方々がたくさん!

サラジェシカパーカー、ロバートデニーロ、ハルベリー、ザックエフロン、

ヒラリースワンク、アシュトンカッチャー、ミッシェルファイファー、

ジョンボンジョビ・・・・・

そして名前を聞いただけでは、「誰?」となりがちな、でも出演作を聞くと

「あ~!」となるのは、

リアミシェル(ドラマ”glee”のレイチェル役)、

キャサリンハイグル(ドラマ”グレイズアナトミー”のイジー役)

チェリージョーンズ(ドラマ”24”の大統領アリソンテイラー役)

アメアイでお馴染みのライアンシークレスト、

などなどシーンが変わるごとに、まあ贅沢shine

若干軽ーくネタバレするので、全く内容を知りたくない方はここからは

ご遠慮くださいね。

                 ↓

                 ↓

                 ↓

                 ↓

大晦日の日に8組がそれぞれのカウントダウンをするわけなんですが、

ま~それが、楽しかったり、ちょっと切なかったり、ドキドキしたり・・・・

そして終盤に、”この人が逢いたがっている人と、あの人が最後には

一緒になるんだろうなあ”と思ったら、”え?この人だったのねー”的に

少し嬉しい裏切りがあったり、見終わった後にかなりHAPPYになれる

映画でしたー。

”ラブアクチュアリー”、”バレンタインデー”が好きな方!

是非!年末実際のカウントダウン前に観てみてください~!

私も着々と31日横浜アリーナでのカウントダウンに向けて

テンションUPしています~。

☆ちょっと早いですけど、ご挨拶を。☆

今年もお世話になりましたー。最近ではツイッターばかりで、なかなか

ブログの更新回数も増えないですが、マイペースで続けていきますので

またお付き合いくださいね~。

次回は元旦、年越しのレポートをお伝えする予定です。

きゃーっ楽しみになってきた~happy02

2011年10月10日 (月)

猿の惑星~創世記(ジェネシス)

世の中的には3連休。ずっと行楽日和の晴天で良かったですねー。

私は猿の惑星~創世記(ジェネシス)行って来ましたー。

最近は月曜がレディースデーの所もあって有り難い。

けっこう混んでました。

で、感想なんですが・・・「映画館で観て良かった~!」と。

なんとなく内容はわかっていたのですが、始まって最初の3分で

がっつり引き込まれました。

ココからはネタバレになりますので、まだ本編を観ていない、そして

詳細を知りたくない方は、ここでSTOPしてくださいね。

                down

                down

                down

                down

まず、本当に最近のCGってスゴイですよね。

(昔観た”自由の女神オチ”の「猿の惑星(’68)」も衝撃的だったけど

ビジュアル的にはやっぱり人!笑)

猿たちの表情とかリアルで伝わるし。(個人的に印象的だったのは、

シーザーが犬の首輪を見てショックを受けた顔とかせつない)


内容的にもね、第1作は、宇宙船がたどり着いた所は、しゃべる猿が

人を支配している惑星だった・・・・というモノだったでしょう?

今回の映画は、どうしてそうなったのか理由がわかる作品。

そして本編の色々な所にヒントが隠れていて、観終わった後に

「もう1度観たい度」がどんどんUPするんです。

情報をくれたminaJPさん、ありがとうございます!

アルツハイマーの父を演じてたのが、ジョンリスゴーだったのが

個人的には嬉しかったりもしました。

(”ハリーとヘンダーソン一家”や”フットルース”で父親役をよくやって

ましたよね~よく自分の父親と比べたものですcoldsweats01

そして途中、シーザーがついに「NO!」って叫んだ時、私の前の席の人が

「しゃべった!」と声に出して本気でビックリしていたのには、

違った意味で驚きましたhappy01

いや~久しぶりに時間が経つのが速く、いろいろ楽しめた映画だったな。

DVDレンタルかWOWOW放送時にも観ちゃいそうな勢いですが・・・

1度大きな画面の大迫力で!おススメですgood

Dsc01290

2011年7月 1日 (金)

SUPER 8

今日は1000円shineってこともあり、少し混んだ映画館へ。

SUPER 8

予告編を見て興味を持っていたのですが、

「製作がスティーブンスピルバーグ、監督はJJエイブラムス。」と知り、

見ないわけにはいかなくなった作品ですcoldsweats01

ここからはネタバレになりますので、知りたくない方はここでSTOPして

くださいね。

(ちなみにエンドロールが流れ始めても席を立たない方が良い映画です)

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

設定が1979年ということで、その当時、小学生だった私には、

雰囲気はどこか懐かしかったです。(ソニーのウォークマンとか)

でね、CMでは、「ET×スタンドバイミー」とかってあるから、そういう

雰囲気をイメージしてたんですね、共感できる異星人とか、子供達の

友情とかそんな感じ。

でも、なかなか姿を見せないエイリアン?は、人間食べちゃうしcoldsweats02

またその見せ方は、「クローバーフィールド」を想像させるし、

友情、親子愛、恋愛、なんか中途半端な感じがして・・・・think

(学校の先生の私物を軍が発見出来ないのか???とも思ったり)

最後の母親のペンダントの件はちょっと感動したけどね。

”ET以来歴史に残る名作”とは正直思わなかったけど、娯楽映画としては

充分楽しめました。って感想かな。

Dsc00933_2

夏休み、男の子がいるご家族で行くのに最適な映画かも。

2011年2月28日 (月)

予想もショーとしても楽しいアカデミー賞

今日は朝から本降りrainそして気温も低く、冬に逆戻り・・・寒いです。

そして第83回アカデミー賞授賞式ですね。

今年もWOWOWでの放送を楽しみます。

ノミネート作品は3作品しか観てないのですが・・・・・

(インセプション、ソーシャルネットワーク、トイストーリー3)

希望を込めて、勝手に予想しちゃいましょう。

作品賞   予想 「英国王のスピーチ」

           (個人的には無理でしょうが、トイストーリー3を

            推したい・・・興行成績世界1だし、感動したし)

監督賞   予想 「デヴィッド・フィンチャー」

           (流れ的には「英国王・・・」のトムフーバーが有力

            なんでしょうが・・・初ノミネートだし、過去の彼の

            作品を考えたら、なんとか) 

主演男優賞  予想「コリンファース」

            (「英国王・・・」は観てないので作品での評価が

            出来ないので、私の大好きな映画「マンマミーア」

            「ブリジットジョーンズの日記」「ラブアクチュアリー」 

            でとても良かったので、応援の気持ちを込めて。)

主演女優賞  予想「ナタリーポートマン」

            (レオンのマチルダ役の時から好きなので・・・

            でもニコールキッドマンも、捨てがたい。もし、

            彼女がとれば、2度目の受賞となりますね)

と、これは、日本時間で10時24分での投稿。

結果も追記しますね。(写真の下に↓)

私もTVの前で、コレを飲みながらどれが1番か考えながら見守ります。

Dsc08928

さきほど、終わりましたー。

今年の司会は「127時間」(←これ、絶対観たい!)主演の

ジェームスフランコと、アンハサウェイの2人。

例年よりはシンプルな構成だったように感じましたが・・・・

恒例の追悼のコーナーではセリーヌディオンが「smile」を歌い

うっとり。

さてさて、私が予想した主要4部門ですが・・・・・

作品賞→英国王のスピーチ ○

監督賞→トムフーバー   ×

主演男優賞→コリンファース   ○

主演女優賞→ナタリーポートマン ○

と、75点といったところでしょうか。

その他の賞では、

助演男優賞→クリスチャンベイル

助演女優賞→メリッサレオ

撮影賞→インセプション

美術賞→アリスインワンダーランド

脚本賞→英国王のスピーチ

脚色賞→ソーシャルネットワーク

作曲賞→ソーシャルネットワーク

音響編集賞→インセプション

音響賞→インセプション

編集賞→ソーシャルネットワーク

視覚効果賞→インセプション

これから日本でも公開になる映画も楽しみですね。

2011年1月25日 (火)

ソーシャルネットワーク

以前から気になっていた映画「ソーシャルネットワーク」(ゴールデン

グローブ賞で4冠に輝いたんですね)を観に行ってきましたー。

注)若干、軽ーくネタバレ含みます。

デヴィット・フィンチャー監督といえば、「ベンジャミンバトル 数奇な

人生」や「セブン」などが思いつくのですが、予想以上にまとまった

というか、落ち着いた映画という印象でした。

が、決して内容は退屈するモノではなく、最後までダレルことなく

あっというまの2時間で・・・・。

”事実に基づいてはいるけど、創作部分も加えてます”みたいな

ロールが最後まで観ていたら流れてたらしいですし、本人も

似ているのは服装の感じだけと、コメントしているとかで、全部が

そのままだとは思いませんが、現実に彼は成功しているわけだし

なかなか見ごたえのある映画です。

よくあるアメリカンドリーム的に、単純に若者が成功して大金を得る

という話ではなく、大きなモノを得たけど、大切なモノを失くし、

好きなモノは手に入らないみたいなエンディングが、リアルです。

Dsc08788

私は映画には興味があったものの、フェイスブックやSNSには

詳しくない為、初めから内容や結末を知ってから行ったのですが

それでも個人的には楽しめたし、訴訟のやりとりなど、色々と

勉強になることもあり、観て良かった映画の1つでした。

2010年11月12日 (金)

LOSTもそろそろ

ご存知の方も多いかと思いますが、私は海外ドラマ(米、英)好き。

週6~7本は観てます。中でも、日本放送分で今季、ファイナル

シーズンとなる「ER」と「LOST」は、楽しみのような淋しいような。

先日、「LOST」を、すでに何処かで観て、結末を知っている方と

ちょっと話す機会があったので、あんまりネタバレしない程度で、

感想を聞いてみると、途中?????????と思ってリタイヤ

しかけたらしいのですが、最後は納得だったそうです。

それでも2~3の疑問は残り、ネットなどで解説や謎解きをして

いるサイトを見たら、「オールクリア!スッキリ!上手い!」という

感想を持ったという。

TVなどでは、デイヴスペクター氏も大絶賛してましたね。

うーむ、楽しみになってきました。AXNチャンネルで放送している

「LOST~ファイナルシーズン」もあと2話で、本当に終了、完結。

オフィシャルサイトの中でロックも言ってます。

「約束だ、すべてを話す」って(笑)。

また「LOST脱落者救済!プレゼントクイズ」なんて企画もあるので

興味のある方は是非、チャレンジを。

久しぶりに、ロト6で、あの6つの数字をチョイスしてみましたー。

Dsc08182_2

白い空白部分には、誕生日、住所などの個人情報(?)が含まれて

いるので、一応ふせて写真を撮りました(笑)。

これで当たったらスゴイけどcoldsweats01、ま、縁起モノ(?)記念で、ね。