国内旅行

2014年10月12日 (日)

札幌・旭川 特に観光なしの旅 ~食事編~

今回も限られた食事回数の中で、何を食べようかな~?と

常に考えてました~confident

まずは、ウチの親が苦手なスープカレーを一人で・・・・

Lavi エスタ店にて

”こりこり肉つきヤゲン軟骨to野菜カレー”

Photo_4

辛さは何番にしますか?という質問。

1番から50番まで選べるそうで、3番で市販の中辛より少し辛いとのこと。

0番は辛くないですって!

その日は、その後、カラオケだったので、2番にしました。

(歌う前は、喉の為に辛いモノ控えますw)

ほどよく辛くてちょうど良かったです。

ご飯少なめにしてもらったけど、具がいっぱいあってけっこうお腹いっぱい!

美味しかったです♡

そして、駅付近をブラブラして発見したスイーツ☆

大丸限定 ダッチパイ
Photo_5

なめらかなミルク分多めのクリームがクド過ぎず、美味しかったです♡

従兄弟に車で連れて来てもらった、手打ちそば さくら 本店。

日曜の16時だったので、並ばずにずぐ入れましたが、普段は行列になってる

ほど、人気店だそう。

冷やしたぬき
1

天ぷらそば
2

ほとんど麺が写ってなくてわかりずらいのですが、太麺のお蕎麦です。

どろっどろの蕎麦湯がホントに美味しくて何杯もおかわりしちゃいました。

ホテルステイの楽しみと言えば・・・朝食。

たっくさんありましたが、私が選んだのは・・・・

京王プラザホテル 朝食ブッフェ
Photo_6

この写真をツイッターでUPしたら、フォロワーさんから

「左プレートにある串に刺さった緑色の北海道の食べ物は何?」と

質問がありました。 実は食べたのだけど、無味無臭で、自分でも「何だろ?」と

不思議に思っていたので、食べた後にもう1度見てみると、隣にさきほどは

なかった「トマ味噌スープ」なるモノがあり、実はチーズフォンデュ風につけて

食べるモノだったようで・・・それは味がないはずだわcoldsweats01

と、正体はわからぬまま、1人食後のカプチーノを飲んでいると、現場にいる

私より先に、ネット調べて下さったフォロワーさんが、「yukiさん、それはいももち

ですよ~!」って教えてくれましたw あははは・・誰に教えてもらってるのかw

で、旭川にて。

牛肉が食べたい父親。

いつものステーキ屋さん、焼き肉屋さんともに火曜日がお休みだったみたいで、

旭川グランドホテルにてフィレステーキ600g食べてました。(写真忘れちゃった)

私は、 チキンレッグスープカレー
Photo_7

ホントにスープカレー好きだわ~❤

そして、最終日、帰る前にはラーメンを1杯。

たまには天金のしょうゆラーメンが食べたいな~と思ったけど、

またこちらも臨時休業とのこと。

なので~定番の蜂屋のラーメンに!

108

安定の美味しさでした。

蜂屋さん、割り箸と、プラスチックの箸と2種類選べるようになってるのね。

父がプラスチックNGと初めて知りましたw

3泊4日とはいえ、意外と食べる暇がなく(基本、歌ってるとお腹減らなくて

1食ぬくこと多いんですよね!)1日2食な感じ?

最終日なんて、23時に自宅に着くまで、ラーメンだけだったりしたものw

って感じな札幌、旭川旅行でした~!

叔母さん、従兄弟ご夫婦、お世話になりました~<(_ _)>

今回、忙しい時間を割いて、3時間くらい会ってくれた人、ありがとう!

今回は残念ながら会えなかった人たち、来年こそ会いましょうね!

2014年10月 9日 (木)

札幌・旭川 特に観光なしの旅 

なんだか毎週、台風がやってくる今日この頃・・・・・

そんな中、3泊4日で北海道に行って来ました~airplane

本当は2泊3日だったのだけど、出発日が思いっきり台風と重なって

欠航となるということで、1日前倒しにして予約変更してもらいました。

いつもは「羽田⇔旭川」なのだけど、今回は12年ぶりに新千歳空港へ。

で、何故札幌へ?かというと・・・・

札幌在住の叔母、いとこ夫婦と会ってカラオケに行くというw

もちろん、父親も旭川から参戦w

札幌駅前 すごーく良いお天気で、ぽかぽかでした。

Photo_2

1日目 LIVEDAMで4時間歌唱

2日目 f1で5時間歌唱

叔母、いとこ奥さんは歌わなかったので、実際は3名で・・・・w

ま、これがメインだったので、あとは、叔母の家でお話しをしたり、

町をぶらぶらしたり・・・・・・こんな感じで2日間過ごしてました。

急遽1泊増えたので、予約していた京王プラザホテルさんに延泊を

お願いすると、喫煙の部屋しかなく・・・・しょうがないか~でも、ダメ元で

お願いすると、「3名様用のお部屋でもよければ、2日とも禁煙で!」と、

1名なのに、トリプルのお部屋にしてもらっちゃいました。(トイレ・お風呂も

2つずつありましたw)

Photo

タオル類も3名分あり、快適快適♡♡♡

3日目、叔母宅に泊まっていた父と旭川へJRで移動。

まだ「ホワイトアロー」と呼ばれていた頃が最後なので、ホント久しぶり!

suicaも全国区になったわけだし、改札で”ピッ”って入って乗車したものの

車内で「乗車券を拝見します」ってやって来たJR職員さんに

「suicaで精算できる出来るのは、岩見沢までなんです」とのこと。

で、車内で現金精算し、改札で記録されたsuicaの履歴の取り消しは、

札幌か関東に戻ってからじゃなきゃ出来ないとのこと。

全然全国で使えてないじゃん!と思いながら・・・・

Photo_3


あ、ちなみに旭川で宿泊したホテルも1名でツインのシングルユースと

今回は広々した泊りを楽しめました~。

次回は食べたモノをUPしますヽ(^o^)丿

2012年7月 1日 (日)

上野ファーム

旭川に行った際に何度かお誘いがあったのに、何故か縁がなく保留に

なっていた場所。上野ファーム

2008年にフジテレビで放送されたドラマ”風のガーデン”で撮影に

使用した庭を製作したガーデナーの上野砂由紀さんのお庭です。

今じゃ、観光バスが続々とやって来るくらいの観光名所

今回は、友人が車で連れて行ってくれましたー。

雨が時々降って、気温も低かったのですが、やはりお客さんはけっこう

いましたよー。

Dsc02416

元牛舎を利用したチケット販売所。まずはここから。

ガーデニング雑貨を中心に販売もしています。


Dsc02417_2
家に帰って、カットしたバラを入れたら、わかりずらくなっちゃったけど、

ガラスの小瓶を2本購入しましたー。

Dsc02425

庭内は緑が多いせいか、よりひんやりしてました。

夏の暑い時には、気持ち良いかも。

Dsc02415

Dsc02414



Dsc02413

大人っぽい庭の中で、1番私の目を惹いたお花。かわいい!

Dsc02410


Dsc02399



Dsc02404



Dsc02411


NAYA CAFE

築50年以上らしいです。

納屋を改装して、カフェと雑貨やお土産品などを販売していました。

Dsc02420

天井もひびが入っていたりして、”味”を出してる?


Dsc02418


Dsc02421

ナチュラルなガーデンって印象でした。

蕾もいっぱいあって、これからがまた見頃かも。

地元に住んでいたら、苗や野菜なども販売してるので楽しいですね。

さすがに藤沢までは持って帰られないので見なかったけど・・・。

あんなに広いガーデンの管理は大変だろうな~とか思ったり、

私だったら・・・・と妄想したり、行って良かったです。

連れて行ってくれてありがとうm(_ _)m

まだ行ったことのない方、1度どうぞ~。

2010年11月16日 (火)

パークハイアット東京 ~DINING~

パークハイアット東京には、いくつかレストラン、バーがあります。

滞在中、夜はニューヨークバーで、朝はジランドールで、

昼はピークラウンジで、頂きました。

ニューヨークバーは、ホテルの52階にあり、それはそれは夜景が

キレイ!そしてジャズの演奏もあり、大人の雰囲気で大人気!

そして、驚くのは、客の3分の1が(帰り頃には半分以上が)

外国の方なので、周りから聞こえるのは、英語!英語!英語!

「ここはどこ?」って感じの非日常感が、なんともハイテンションに

させてくれますgood

こちらではビールと、アメリカーノっていうカクテルをオーダー。

Dsc08286

ほとんどの方が、食事を終え、飲みに来ている雰囲気で、

(前に座った外国の方が、サラダを頼んでいましたが)

空腹の私達のオーダーは、岩手牛のチーズバーガー(4800円)

Dsc08290

カナダ産オマール海老のタリオリーニパスタ、グリーントマトソース

トリュフ添え(3600円)

Dsc08289

あまりの空腹感と、お酒と、雰囲気にすっかりやられてしまった

のでしょうか、今考えると、トリュフを食べた事を覚えていないcoldsweats01

いやー、いいですね。大人の東京ナイトnight勉強になりましたー。

そして、朝食はジランドールで。

私のチョイスはこれ。

Dsc08298

特に生ハムと、フルーツがどれも美味しいー!

夫は他に、5種類のシリアルを選んでいました。

Dsc08306

けっこうお腹いっぱいになります。

そして、昼。 土日は予約でいっぱいという、ピークラウンジへ。

アフタヌーンティーとスイートハイティーを1つずつお願いしました。

Dsc08315

Dsc08310

紅茶も緑茶も数種類あり、おかわりする時に変えることも出来、

何杯でも頂けます。

この他にも、随時、ゼリーとか、パンナコッタなどが、トレイに

のせられて、「いかがですか?」って、やって来ます。

(ほとんど手にしなかったですが・・・)

実は、見かけと違って(?)、甘いものが得意ではない私。

早々にギブアップしちゃいましたーsad

「もったいなーい!」という声が聞こえそうですが(苦笑)、

好きな方には、かなりパワープッシュです。

是非!どうぞ!(予約を忘れずにね)

2010年11月14日 (日)

パークハイアット東京

13日は、17回目の結婚記念日でしたー。

で、プレゼントや豪華な食事もいいけど、いつも夫が彼の友人、

知人等と素敵なホテルに宿泊しているのを、ブログで見ている

ので、「たまには私も!」と、今回は、パークハイアット東京へ。

映画「ロスト・イン・トランスレーション」を観たことがある方には、

ピンとくるかも。主人公たちが泊まっていたホテルです。

(実際、すれ違う宿泊者のほとんどが外国人で、海外旅行中?

と、勘違いするほど!)

ホテルステイをしっかり楽しみたい!と、チェックインを早々に

済ませ(チェックインも各デスクで座ってゆっくりと、なんですね)

いざ、部屋へ。

入った時から、スゴイーshineキレイーshineと、ワクワクだったのですが、

後ほど冷静にそれぞれをチェックしていくと、本当に宿泊者に

細かい配慮がいっぱいで、かつ、夢のような世界。

素敵すぎますheart04

もちろん、たくさん写真も撮ってきたので、どんどんご紹介。

まず、部屋行きのエレベーターに向かう途中にライブラリーが。

気になったモノがあれば、貸し出してくださるそう。

Dsc08260

で、お部屋の中。

Dsc08253

TVの下には、DVDも(トイストーリー3、バレンタインデーを

レンタルして来て観ました)

横には、冷蔵庫、お茶セットなど

Dsc08193

Dsc08199

Dsc08196

ここまでは、有料なので、手付かずです(笑)。

Dsc08198

こちらは、頂きました。

奥のデスクには、私の大好きな便箋、封筒、はがきなどが。

Dsc08237

多くの外国人宿泊者の為に、こんな親切なカードも

Dsc08233

地図と、日本語で書かれたメッセージがあれば、外国人宿泊者も

安心してお散歩が出来ますよね。

ベッドまわりもオシャレです。

Dsc08282

バスルームは、これまた広々。

お風呂に入りながら、TVもバッチリ見られるし、

Dsc08278

その横にはシャワーブースも

Dsc08245

ちゃんと、シャワーがハンディタイプだったので、頭上凄く高い所

から”ザーッ”と濡れることなく、快適。

(ボディシャワーってモノも付いていたのですが、私はいまひとつ

使い方がわからず、使用後に夫から説明を受けました 笑)

Dsc08284_2

バスローブ、シャワー後に使ってみたのですが、高級なモノは、

もの凄く重量感なんですねー、重い!

で、さっそくスケールで量ってみたら、ピッタリ2kgありましたwobbly

Dsc08213

Dsc08271

もちろん、部屋からの景色も素晴らしく、本当に素敵なホテルです。

チェックアウトも特典を活かして16時までにして頂き、ひさびさに

6時間以上眠ることが出来、かなりリフレッシュ出来ましたー。

頻繁に利用できる所ではないですけど、年に1度の記念日などに

是非!

ホテル内では、新郎新婦を2組、見かけました。

私たちと同じ結婚記念日なのねー。

17年前も土曜だったし・・・と、大昔のようにも感じます(笑)。

Dsc08319

都庁展望フロアから撮りました。パークハイアット東京です。

きっと、一生忘れないんだろうな。

2010年10月18日 (月)

南紀白浜の旅 3日目 後半

南紀白浜に来て、白浜を裸足で歩かないっていうのも・・・・・と

思い、ビーチへ。

Dsc07844

白い砂に青い海、本当にキレイですshine

Dsc08035

ちょうど誰もいなくなって、プライベートビーチ状態にhappy02

Dsc08041

「あははは、あははは・・・・」って、安いカラオケビデオみたいに

波際で水をかけあったりheart04と、いうことも当然せず(笑)

Dsc08045

大人しく撮影のみで。(あ、でも久々に裸足になって海水に浸かり

ましたよー。けっこう楽しかったりして)

そして、こちらも有名な観光スポット”千畳敷”にも行ってみました。

Dsc07984

Dsc07985

Dsc07993

心地よい潮風を浴びて、何を思う?わが夫。

Dsc08001

と、いった感じで、2泊3日南紀白浜の旅が、無事終わりました。

そんなに”遠出”といったわけではないのに、連続6日間の特集

となってしまいましたーcoldsweats01

リフレッシュしました。やっぱりたまには、旅に出ないとダメですね。

夫は普段忙しいので、今度は”女ひとり旅”でも、してみようかな?

2010年10月17日 (日)

南紀白浜の旅 3日目 前半

前日、あんなにたくさん食べたのに、朝はお腹がすいて目が

覚めましたーeye

で、早速朝食開始ですー。

Dsc08030

Dsc08031_2

ほうじ茶で作った茶粥、胃に優しいあっさりとした味です。

お腹がすいていたはずなのに、意外とボリュームがあって、

お腹いっぱいー。ご馳走様でしたーconfident

この後、夫はもう一度お風呂に入り、そそくさとチェックアウト。

レンタカーを借りて、熊野古道方面へドライブですーrvcar

さすが平日ですね、途中の道も混んでなく、順調に進みました。

いくつか入り口があるようです。

この看板の前にバス停があり、立っていると、乗車客と思われて

停車し、ドアが開き「どうぞー」って(笑)。

Dsc08049

今回は牛馬童子に会いに行ってきます。

Dsc08053

こんな木々の中をてくてく。

Dsc08064

ちゃんと途中に看板が立っていて、わかり易いです。

Dsc08065

途中、やたらと動きの速いカニに遭遇。

Dsc08059

うわっ、童子とか王子とかいっぱい。

Dsc08068

ほどなく進むと、いたー! 想像より小さいけど(笑)。

Dsc08066

しばし散策した後、また車に乗って、いくつか神社めぐり。

写真もいくつか撮ったのですが、割愛させていただきます。

興味のある方は、夫のブログで見られると思いますcoldsweats01

そして、車は那智大滝へと向かいます。

Dsc08075

私たちは、車で途中かなり省略して上って来ちゃいましたが、

一番下から着実に上ってくると、相当疲れるでしょうけど、

きっとその分、ご利益もあるんだろうなーと、思いながら。

Dsc08076

趣のある風景ですよねー。遠くに滝が見えてます。

Dsc08080

少しUPで

Dsc08079

ずっと降りてきて、下の方から。

Dsc08085

スゴイ迫力ですー。ゴーって。

私はそんなに信心深くないんですけど、なんか気持ちがキリっと

するというか、スッキリします。

人って、普通に暮らしていても、ある日突然、その人の生活を

ガラッと変えるような不幸に出会うことがある・・・・・・

と、悲しく思うことがあるんですが、ちゃんと生活していれば、

しっかり気持ちさえ持っていれば、亡くなった祖父、祖母、母が

見守ってくれるかも、と感じさせてくれるような、勇気をくれるような

不思議なパワースポットでしたー。

追記・・・・休養中だった桑田佳祐さん、音楽活動再開!との

      嬉しいニュースが入ってきたので、書いておきますheart04

2010年10月16日 (土)

南紀白浜の旅 2日目 後半

アドベンチャーワールドで、1日楽しんだ後は、天山閣海ゆう庭に

チェックイン。

Dsc07974

露天風呂付きって、大好きです

Dsc07975

湯船に掛けてあるシートをとるのを忘れて写真を撮りました(笑)。

決して水色のお湯では、ありませんーcoldsweats01

源泉掛け流しってことで、そのまま入ろうとするとちょっと熱い。

初めて入る時は、リアクションがTVでよく見る”熱湯風呂”?

「絶対押すなよ!」的な(笑)

レバーがあって、水が勢いよく出てくるので、すぐ適温になります。

夕食まで、すでにお湯にのんびり浸かりながら、beerを飲んで、

すっかりご機嫌な夫。

その流れで、場所をお食事処の個室に変え、夕食スタートです!

Dsc08007

銀杏豆腐、雲丹、くこの実、丸十蜜煮、秋刀魚昆布巻き

合鴨燻製、栗真丈、海鮮スープ仕立て

Dsc08012

海老芋饅頭

Dsc08004

豚肩ロース鍋、牛ロース石焼

Dsc08015

Dsc08010

誕生日特典で、伊勢海老姿造り、平目、鮪

Dsc08005

鯛釜飯

Dsc08018

天婦羅、お漬物、留め椀

Dsc08022

季節のゼリー、和菓子

Dsc08025

誕生日特典で、もう1つデザート

Dsc08027

部屋に帰ると、ホテルが用意してくれたケーキも

Dsc07978

かなりの満腹ですーwobbly

早めの夕食だった為、部屋に戻って来て、またお風呂に入っても

まだ8時前!  ですが・・・・・・すっかり飲みすぎ?食べすぎ?な

夫は、あられもない姿で爆睡sleepysleepysleepy

スゴイのは、どんなに酔っぱらっていても、寝ていても、片手に

iPhoneを持って離さない(笑)。

しかも、頭上に腕を伸ばして掲げている(自由の女神かっ!)。

途中1時間半くらい、起きてケーキを食べてたけど、またすぐ寝て

朝までご就寝。 きっと、お腹いっぱいになって、お酒が入って、

お風呂に入って、気持ちよく眠れたんだろうな~。

(私は朝4時から、起きてますけどspacafemobilephone

数時間後は、ドライブですーrvcar

2010年10月15日 (金)

南紀白浜の旅 2日目 前半

実は前日まで、2日目と3日目のスケジュールを迷っていました。

どちらの日に、アドベンチャーワールドに行くべきかです。

11日→連休最終日な為、超混みが予想される

12日→一般には平日なので、そんなに混んでない

じゃあ、12日に!と、思ったのですが、なんと当日誕生日の人は

入場料が無料だという。 

3800円の誘惑には勝てずに、11日に決定ー(笑)。

開園1時間前に到着していたのですが、すでにゲート前には、

けっこうな人の列、びっくりです。

なぜ、こんなに並ぶのか・・・それは、有料ですが、先着何名かが

参加出来るアトラクションの予約が、開門と同時に開始する訳で。

それはもうすごいダッシュですよ~(笑)。

で、1番人気の”パンダのバックヤードツアー”が、私たちも狙って

いたのですが、やはり無理で、第2希望の”アニマルパトロール”を

なんとかゲット!

これも、なかなかgood ライオン、トラ、クマ等、普段なかなか近くで

見られない動物を、車越し、ケージ越しですが、まじまじとeye

Dsc07960

キャーッ大きい、カワイイheart01

Dsc07962

Dsc07964

すっかりリラックスモードのクマやライオン

約1時間、飼育員さんのとてもわかりやすい解説付きで、

楽しかったです。

さて、パンダなんですが、バックヤードツアーには参加できません

でしたが、タイミングさえ合えば、8月に生まれたばかりの双子の

赤ちゃんパンダを見ることが出来ます。

Dsc07934

かわいい~ 海浜と陽浜です~heart04

さすが、みんなのアイドルですねー。

園内は何処を見てもパンダ一色です。

窓も

Dsc07918

扇風機も

Dsc07920

観覧車の中心も

Dsc07939

海苔も

Dsc07941

シートも

Dsc07948

アイスもなかも

Dsc07969

パンダ好きにはたまらないですよねー。

あ、もちろん、大人のパンダも元気ですよー。

Dsc07926

Dsc07932

癒されますーlovely

2010年10月14日 (木)

南紀白浜の旅 1日目 後半

白浜に来たら、1度は見てみたい円月島に沈む夕陽。

ガイドブックやポスターには、島の中央に開いた円から綺麗に

夕陽がはまって、びっくりするくらい感動的な写真が。

なので、観光客はそれを楽しみに行くのですが、どうも上手い

具合にそれが見られる確率は、かなり低いらしい。

タクシーの運転手さんに、行き先を告げると、何度も繰り返し、

「見られると良いですけどね~」と、含みのあるセリフ。

きっと期待してがっかりさせない為、なのかもしれませんが(笑)。

時季の問題(春分と秋分の日あたりがベストらしい)、雲の関係、

天候の問題や、見る場所による所もあり、なかなかのレア度。

この日の日没は17時30分ころ、1時間ほど待ってようやく!

Dsc07866

日が降りてきましたー。

Dsc07871

うーん。

Dsc07874

あ、雲に隠れちゃった? ってことで、終了ーです。

気がつけば、これを見に来た人がたくさん。

Dsc07877

やっぱり、そう簡単には拝めませんね。

で、きっぱり諦め、そこから宿泊先までブラブラ歩いて帰ることに。

地元の人は皆さん「歩いては行けないですよ」、「タクシーかバス

ではないと・・・」と、言うんですが、普段からよく歩く私たちには、

全然楽勝でしたー。

そして、良い具合にお腹がすいてきたので、また更に歩いて

”Barley”というお店に行きました。

Dsc07884

ナギサビールの直営レストランです。

まずは、もちろん、2種類のビールから

Dsc07891

シンドラーさんの3種盛り

Dsc07905

自家製ピクルス

Dsc07899

梅鶏の炙り焼き

Dsc07917

カントリーピザ

Dsc07908

ホタテとキノコのぺペロンチーノのパスタ

Dsc07897

こんな風で1日が終わりましたー。

1日目の宿泊先は、ホテルラフォーレ南紀白浜なんですが、

写真撮るの忘れましたー。夫のブログにあるかもwink

温泉spa、久しぶりですー。最後は2年前の白石かな?

特に温泉好きってわけじゃないけど、夜になると少し肌寒くなる

この時季、ポカポカでツルツルで良いですねーhappy01