2006~2007 TULIP

2007年5月 6日 (日)

The party’s over No.2

GWが終わると共に、ウチのチューリップたちも終了です。

今回は途中で引越しがあったりして、一時はどうなることかと、

心配しましたが、無事育ってくれて良かったです。

ここのバルコニーは日当たりが良く(特に午前中は痛いくらい)

そういった面では、家の中庭よりも植物には適地だと思います。

が、どうも風通しが良すぎて、開花後のチューリップには悪影響。

パーフェクトな場所はそう多くはないですよね。

で、反省点というか、次回への意気込みですが、それぞれの

開花時期を合わせるようにもっと努力します。

去年はお店で、一目惚れで購入してしまった種類があったり・・・

今秋は園芸店で、手帳片手に吟味しながら慎重に購入することに

します。(ますます、入り浸りそう!)

今回もたくさんの方に見ていただき、ありがとうございます。

これからチューリップを育てたいと考えている人や、今、楽しんで

いる人の、何か少しでも参考になれば、これ幸いです。

2007年版チューリップのブログは今日で終了ですが、それ以外の

日々のブログはこれからも、時々更新していくので、暇な時に

立ち寄ってみてください。では、昨日に続き、未公開写真をどうぞ!Dsc00002

スワンウイングスDsc00009

アップルスター&ダブルバイキングDsc00447

ズレルDsc09999_2

オックスフォードDsc00034_2

モンディアルDsc00563

フレミングパロットDsc00565_1

アラジン

9月中旬からは、関東球根探し行脚が始まり、11月上旬~

中旬には植え付けが始まります。では、またその頃に。

2007年5月 5日 (土)

The party’s over

連休も残り2日になりましたね。始まる前は色々予定を立てながら

「何をしよう?何処に行こう?何を食べよう?」とかなり余裕のある

連休だと思ってたんですが、気がつけばあっという間!

まるで、日曜日の夕方「サザエさん」を見終わった時の気分。

で、ウチのチューリップも残りは・・・両手で数えられるくらいに。

今日は撮りまくった写真の中から、まだUPしていないモノをいくつか。

Dsc00389

ハウステンボス&リブレットパーロットDsc00583

ブルーエマブルDsc00003_2

カルナヴァルドニース (裏から)

Dsc00576  バレリーナ

2007年5月 2日 (水)

黄カルナ

早いもので今、咲いているチューリップは3種類のみとなりました。

中でも1番元気なのは、白と赤で鮮やかなカルナヴァルドニース。

ですが、1つイエローバージョンを発見!

だんだん白っぽくなっていくのかと、経過を見てきましたが、

そうでもなく、ずっと黄色。ま、かわいいし、これもアリ。Dsc00586 Dsc00589

2007年4月29日 (日)

最後の1種

GWが始まりましたね。去年の今頃は旅行の準備で慌ただし

かった我家も、今年はのんびりとしています。

昨日からハミルトンが開花です。遅咲き中の遅咲きで、最初に

咲いたものから1ヵ月以上送れての開花に、少々びっくり。

でも、これで全21種類が無事に咲いたことになります。

同じプランターのフレミングパロットは70cmを超え、すごい事に

なってるので、切花として、家の中で楽しんでます。Dsc00603 Dsc00592 Dsc00596

2007年4月26日 (木)

ORANGE,YELLOW,RED

東京は3時頃、にわか雨が降りましたが、それ以外はずっと

晴れで、ちょっと日に焼けたかも。

夕方、テレビをつけたとたん画面に映ったのは、チューリップ

のバレリーナでした。「富山から変わったチューリップをお借り

しました!」とかで、林家木久蔵さんが、「これもチューリップ

なんですかー?」としきりにアナウンサーに質問してました。

反射的にDVDの録画ボタンを押しましたよ。

機会があったら、富山の100万本のチューリップ畑に行って

みたいな。きっと、キャーって叫びながら気絶するな。

ってことで、ウチのバレリーナです。Dsc00575

バレリーナDsc09994_3

ウエストポイントDsc00565

アラジン

2007年4月25日 (水)

タイミングは大事

スワンウイングスが、とうとう開花です。

散り始めたものが多い中、まだ、蕾なのは、ハミルトンのみと

なりました。実はすでに反省しています。

色々楽しみ方はあると思いますが、やはり、開花時期はある程度

そろっていた方が良いと。特に1つのプランターで3種類を植えて

いる場合、それぞれの時期が違うと、すでに散って花びらのないの

と、まだ蕾のとが一緒では単なる相席というか、見た目がどうも・・・。

ま、来年はというか、今秋の課題です。Dsc00599

スワンウイングスDsc00465

アイボリーフロラーデルDsc00033_1

モンディアル

2007年4月24日 (火)

アドベンチャーファミリー

今、BS2で「アドベンチャーファミリー」をやってます。

すご~く懐かしい!両親が映画好きだったし、近所に映画館が

あったこともあって、かなり小さい頃から映画はよく見てました。

当然英語もわからず、字幕も読めなかったのに、楽しかったのは

とても覚えてます。特に印象に残っているのは、「リトルロマンス」

「ブルースブラザーズ」「ベンジー」「キングコング」そして、この

「アドベンチャーファミリー」。私の家族は大自然の中でたくましく

生活するタイプではまったくなかったのですが、その年の夏は

なぜか、テント(しかも当時では、かなり高価なモデル)を買って

来て、サロマ湖にキャンプに行ったという・・・。

それ以来、私はそのテントを見たことがないですけどネ。

開花から2週間ほど経ってますが、まだまだ綺麗なハウステンボス

とリブレットパロットです。Dsc00386

ハウステンボスDsc09997_2

リブレットパーロットDsc00390

2007年4月23日 (月)

2択です

今日、「○○さんって、ボケですか?ツッコミですか?」と、質問

されました。聞いてきたのは、仕事で3~4回いっしょになった事の

ある私より10歳は若いDさん。

ちょっとびっくりしました。だって、Dさんとはあまり1対1で、会話を

した事がなく、どちらかというと、Aさん、Bさん、Cさんと話してたので。

「え?なんで?」と聞いてみると「いつもツッコミがするどいから。」

との答え。他の人も「うん。うん。」と頷いて同意のようす。

う~ん・・・両方。一緒にいる人のタイプによると思います。

夫と一緒のときは、6:4でボケの方が多いかな。「笑い飯」並みに

交互にボケたり、突っ込んだりして、いい相方です。Dsc00580

カルナヴァルドニースDsc00591 Dsc00581

カサブランカ

2007年4月22日 (日)

ホウキ片手に

さすがにこの時期になると、約3分の1のチューリップが終わりを

迎えようとしています。花びらがぱらぱらと落ちて、連日の強風で

バルコニー内を行ったり来たりしています。

数も数なので、1日放って置くと「夜のヒットスタジオ」(古っ!)の

セットみたいに、足元いっぱいにカラフルな花びらが・・・。

本当はもっといっぱいためて、ワサワサ掻き分けて歩きたいくらい

なのですが、お隣さんとのパーティションの隙間から、入っちゃうと

ご迷惑なので、さっさと片付けちゃいます。

一番に咲いたダブルバイキングも今は、カシャカシャになって、

風に舞ってます。写真は最盛期の頃のものです。Dsc09945

ダブルバイキング。Dsc00567

アップルスター。

2007年4月19日 (木)

皆さん平熱って何度ですか?

寒い日が続いています。天気予報では2月中旬頃の気温だって

言うから、クリーニングに出したセーターをひっぱり出して着ました。

春が待ち遠しい。(って、1回春になったような・・・桜も咲いてたような)

歩いている人の格好も、暦どおり春物の薄いジャケットを着てる人、

冬物のコートにマフラーをしてる人など、いろいろです。

半そでのTシャツ1枚の人もいました。外国の方でしたが。

前から思ってたんですが、外国人って平熱がきっと高いですよね?

基礎代謝が高いというか。絶対日本人よりいつも薄着だもん。

町を歩いていて、時期はずれに裸足にサンダルとか、半そでなんか

着てるのってだいたい日本人じゃないし。

私なんて平熱35.6度だし。痩せないはずだ~(?)

今度、友人のオーストラリア人とアメリカ人に体温計を渡してみよう。

カサブランカが開きました。カルナヴァルドニースも蕾がしっかりです。

これで開花してないのは残すところ2つ。いずれもフリンジ咲きの

「スワンウイングス」と「ハミルトン」です。Dsc00552 Dsc00555 Dsc00556

葉に縁取りがあるのも特徴です。

より以前の記事一覧